当院では数ヶ月前より偏頭痛の新しい治療薬であるエムガルティ、アジョビ、アイモビーグの治療を導入しております。現在数十名の方が定期的に治療を行なっておりますが、非常に成績が良いのが現時点での感触です。

治療は1ヶ月に1度の注射薬(皮下注射)であり、三叉神経から放出される物質に働きかけて偏頭痛そのものを起こさないようにするという画期的な治療法と言えます。

日本ではまだ始まったばかりですが諸外国では日本よりもより歴史があり、諸外国の事例、また国内での事例をもとに安全に皆様に届けられる偏頭痛治療を日々熟慮しております。

高価な治療となります。3割負担で毎月の窓口支払いが14000円程度になりますので、ハードルは高いですがそれによって得られる効果でQOLが上昇した方も多くおられます。

​偏頭痛(コントロール不良の)でお悩みの方どうぞお気軽にご相談ください。

​偏頭痛の新しい治療法