オンライン診療準備完了

感染の機会を避けるため外来受診を避ける方がおられます。

お気持ちわかります。

定期受診をして当院をかかりつけ医として下さっている方であれば

お電話でご様子を伺いお薬の処方をする事は可能です。

オンライン診療が必要であるのかどうかは色々考えましたが

やはり今後、コロナ感染の状態がどのようになるのかは予測ができず

遠方の方が来院できない、電話だけではそのご様子を観察することができない

(特に神経難病の方はお顔を見させていただくとある程度状態を予測することができますので)などの事態になった場合に、このシステムがあって邪魔にはならないだろうと

導入いたしました。


初診の方の診察は、触診・聴診・明確な視診ができないため、本当の緊急事態にのみさせていただこうかと現段階では考えています。


風邪症状の方が医療機関に受診しにくい事を考えると、導入するべきかとも迷ったのですが

やはりオンライン診療の限界があり、そこでの投薬などの医療行為が自信を持って行えるのか?というモヤモヤ感がまだあります。


当院ではゾーニングをして別時間帯での風邪症状の方を診察させていただいていますので、できれば来院をお勧めしています。



48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

市民体育館でのコロナワクチン予防接種のお手伝いに・・

今日はわたくしはワクチンをうつ担当ではなくて、問診担当で伺いました。 広々とした体育館に十分スペースを空けてソーシャルディスタンスを心がけて 行っておられました。 市役所の方々が奮闘されておりました。 さてさて、一体どういった方々が来られのかと言いますと圧倒的に65歳から70代前半の まだまだお元気で、スマホも使いこなせそうな方ばかりでした。 ネット予約で瞬殺で取れたんだろうなー・・・と予想される

コロナワクチン接種(ファイザー)後3日目

金曜日の午後に左腕の三角筋にコロナワクチンの1回目を接種していただきました。 昨日の昼くらいがマックスに痛くて腕を上げる時にちょっと痛いなー程度でしたが 3日目の今日はもうほとんど痛みが消えてかかっています。 発熱・食欲減退などなしです。 局所の腫れも昨日は確かにありましたが今日はもう和らいでいる感じです。 アストラゼネカでの比較的若い女性に発症したワクチン接種後の静脈血栓による死亡例があるだけに